ウルトラパフォーマンス東京

アクシスメソッド専門スタジオ - 東京・高円寺

発達の不安のあるお子さんの体幹強化にアクシスメソッドを取り入れてみませんか?

子供達の成長ステップの基礎をサポートする、それがアクシスメソッド

発達障害とはどのような特性を持つのか

発達障害とは脳機能に関係する障害・特性の総称です。

  • 自閉症スペクトラム障害
  • 注意欠如・多動性障害(ADHD)
  • 学習障害(LD)

大きく分けると以上の3つに分類されます。

自閉症スペクトラム障害とは

現在の国際的診断基準の診断カテゴリーである広汎性発達障害(PDD)とほぼ同じ群を指しており、自閉症、アスペルガー症候群、そのほかの広汎性発達障害が含まれます。症状の強さに従って、いくつかの診断名に分類されますが、本質的には同じ1つの障害単位だと考えられています(スペクトラムとは「連続体」の意味です)。典型的には、相互的な対人関係の障害、コミュニケーションの障害、興味や行動の偏り(こだわり)の3つの特徴が現れます。
自閉症スペクトラム障害の人は、最近では約100人に1~2人存在すると報告されています。男性は女性より数倍多く、一家族に何人か存在することもあります。

注意欠如・多動性障害(ADHD)とは

発達年齢に見合わない多動‐衝動性、あるいは不注意、またはその両方の症状が、7歳までに現れます。学童期の子どもには3~7%存在し、男性は女性より数倍多いと報告されています。男性の有病率は青年期には低くなりますが、女性の有病率は年齢を重ねても変化しないと報告されています。

学習障害(LD)とは

全般的な知的発達には問題がないのに、読む、書く、計算するなど特定の事柄のみがとりわけ難しい状態をいいます。有病率は、確認の方法にもよりますが2~10%と見積もられており、読みの困難については、男性が女性より数倍多いと報告されています。

厚生労働省 知ることからはじめよう みんなのメンタルヘルス 総合サイトより引用

 

発達障害児の特性には個人差が大きく、同じ障害を持つ子供同士でも全く違って見える場合などもあるようです。

しかしその中でも発達障害児の大半に見られる特徴として、体幹の筋肉が弱いということが挙げられます。

体幹を支える筋肉が弱いことで見られる特徴

発達障害のお子さんをアクシスメソッドでサポート
発達障害のお子さんはなぜ体幹が弱くなるのでしょうか?

人体の関節、筋肉、腱などの動きは固有感覚(深部感覚)と呼ばれる感覚器によって脳へと信号が伝わりますが、発達障害児においてはこの信号が弱いため繊細な情報を脳が感知することが難しく、また脳からの信号も弱いために平常時の筋肉の緊張が保ちにくくなります。

そのような状態は低緊張(フロッピーインファント)と呼ばれ、動作時や静止時において全身の筋肉を適切に緊張させることができないため体を支える力が弱く、それが発達障害児の体幹の弱さとして現れます。

発達障害児は体幹が弱いことで同じ姿勢を保持することが難しく、猫背などの不良姿勢(姿勢の悪さ)やまっすぐ座ってられない、すぐに転ぶなどと言った特徴につながっていきます。

体幹が弱いため、じっとしていても体のバランスを保つために無意識に他の筋肉に力が入りすぎてしまい、リラックスすることができずに疲れやすくなります。

またじっとしていることが辛いため、多動になりやすいなどのケースにもつながります。

体幹が弱いことで指先などの細部にうまく力を入れることができず、鉛筆を握る時に親指の奥で握り込むように持ってしまうのもよく見られる特徴です。

アクシスメソッドで脳から筋肉への神経伝達をスムーズに

アクシスメソッド03

筋肉と脳の神経伝達信号がスムーズにいかないために低緊張が発生し、それゆえに体幹が弱くなっているのであれば、

その伝達をスムーズにおこなわせることが体幹強化のポイントであると言えます。

そのような、脳から筋肉への神経伝達をスムーズにおこなうのに最適なのがアクシスメソッドです。

アクシスメソッドの施術を受けることで脳から筋肉への神経伝達がスムーズになり、今まで上手く使えていなかった体幹を支える筋肉が自然なバランスで使えるようになることで、体の内側からしっかり力を出せるようになります。

それによっていわゆる体幹が使える状態となり、姿勢保持や運動時の体の安定をしっかりおこなうことができるようになります。

無駄な力や負荷をかけることなく、ベストなバランスで体幹を使えるようになるのです。

体幹トレーニングの効果を高めるためにアクシスメソッドが有効

発達障害のお子さんをアクシスメソッドでサポート

発達障害をお持ちのお子さんは体幹が弱い傾向にあるため、現在では体幹を鍛えることで改善を計ろうという考え方が一般的です。

体幹強化のためにトランポリンやバランスボールなどを取り入れて指導している療育機関や、発達障害児の体幹強化をうたった体操教室などもあるようです。

もちろんそのような体幹トレーニングや体操をおこなうことはいいと思います。

むしろアクシスメソッドを受けてからそのような体幹トレーニングをおこなうことで、脳と筋肉の神経伝達がスムーズになるために筋肉が機能的に働くようになり、よりトレーニングの効果を高めることが期待できます。

 

トレーニングで鍛えて向上させることができるのは、あくまでも体の使い方だったり、筋肉や筋力それ自体です。

しかし真に大切なのはそれらをいかにして機能的に効率よく発揮できるか、身に付けることができるかという部分であり、その部分は脳と筋肉を結ぶ神経伝達のスムーズさに掛かっていて、従来は「センス」と言われるような個人の特性に委ねざるを得ないものでした。

アクシスメソッドはそのような「機能性=Functional」の部分を向上させるメソッドです。

アクシスメソッドを受けてから各種教室での指導を受けたり、トランポリンやバランスボールでの運動をおこなっていくことで、より効率よく体幹を鍛え、体の動きやバランスの良さを手に入れることが可能になるでしょう。

子供達の未来の扉を開くアクシスメソッド

発達障害の子どもたちの体幹をアクシスメソッドで改善する

このように発達障害児の体幹の弱さを改善するための手段として、アクシスメソッドは最適だと考えます。

アクシスメソッドで中心軸を形成し、体幹を正しく使えるようになることで、まっすぐ立ったり座ったり、思った通りに体を動かしたり、今までできなかったことができるようになる。

自分の体を自分の意思で自在に動かすことの楽しさや嬉しさをお子さんに感じていただくのは大切なことですし、それはやがて自分への自信や前向きな思考へと結びつき、様々な未来の可能性の扉を開いていくきっかけになるのではないでしょうか。

 

先にも申した通り発達障害のお子さんの特性には個人差が大きく、これが「正解」という選択肢はなかなかないものだと思います。

あくまでも「体幹を強化するための手段」として、私たちのアクシスメソッドをお役立ていただけたらと思っています。

すべての子どもたちの笑顔のために、ぜひアクシスメソッドをお試しください。

 

ウルトラパフォーマンス東京では、体験バージョンのアクシスメソッドを親子で受けていただくことが可能です。

親子体験会も毎月定期的に開催してますが、日程が合わず参加できないご家族にはイレギュラーな日時でも対応させていただいています。

お子さんと親御さん、それぞれにアクシスメソッドを受けていただき、体の変化を実感していただきます。

アクシスメソッドを受けることで、果たしてどれだけの変化が起こるのか?

ご家族でびっくりしながらワイワイ楽しんでいただければと思います。

この機会にぜひ親子でアクシスメソッドの世界を体験してください。

※小学生以上のお子様が対象となります。ご了承ください。

アクシスメソッド親子体験申し込みフォーム

アクシスメソッド親子体験フォーム

【日時】

随時開催可能です。ご希望の日時をお伝え下さい。(水曜・日曜は定休日)

【場所】

ウルトラパフォーマンス東京(高円寺駅前整体院内)

【料金】

6,480円(税込)
(家族単位:大人2名子供2名まで、兄弟3人以上の場合は要相談)
※アクシスメソッドの施術は小学生以上のお子様が対象となります

安心の返金保証プログラム!

アクシスメソッドは人間の脳のアルゴリズムをベースに開発されているため、基本的に全ての人に対して同じ効果を出すことができます。

しかしもし、アクシスメソッドの施術前と施術後にお子様のお体に全く変化が見られなかった場合に限り、

参加費を全額返金させていただきます

私たちの結果に対する自信の表れとお考えいただいて結構です。お気軽にお申込みください。






●保護者代表者様のお名前(必須)

●メールアドレス(必須)

●電話番号

●第1希望日(必須)
※毎週水曜日と日曜日は定休日です。
※日にちの入力欄に入力項目が表示されない場合、以下のように入力してください。
 例:2015年1月14日の場合 → 2015-01-14(半角)

・ご希望の時間帯(必須・複数選択可)

●第2希望日
・ご希望の時間帯(複数選択可)

●お子様のお名前(必須)

●お子様の年齢(必須)

●参加人数(保護者+お子様の総人数)

●お子様のお悩みの症状について簡潔にご記入ください。

●送信確認(必須)
以上の送信内容を確認しました※確認したのち、チェックを入れてください。

注意:携帯電話のメールですと、こちらからの返信が届かない場合があります。
ドメイン指定受信を設定している方は「@callandresponse.co.jp」からのメールを受信できるように指定してください。
特にドコモの携帯電話の場合、初期設定でPCメールが受信できない設定になっている場合があります。
お手数ですが迷惑メール対策を設定した覚えがない方でも必ずご確認ください。

アクセス

東京都杉並区高円寺南4-45-7 壱番館ビル4F
(高円寺駅前整体院内)

Tel:03-5913-7358

高円寺駅前整体院につながります。「アクシスメソッドについて」とお問い合わせください。

受付時間:10:00~18:00
定休日:水曜・日曜日