ウルトラパフォーマンス東京

アクシスメソッド専門スタジオ - 東京・高円寺

Blog

バランスボールを乗りこなせ!アクシスメソッドで抜群の安定感を手に入れる!

こんにちは、ウルトラパフォーマンス東京の野田です。

今回はバランスボールについて。

バランスボールといえば、お手軽にできる体幹トレーニンググッズとしておなじみですね。

バランスボールトレーニングの目的は、不安定な状況でバランス感覚を養うことです。

更には、バランス感覚を司っているのは体幹である、という仮説と結びつくことで、

不安定な接地状況で体を動かす=バランス感覚を養う=体幹を強化できる

という理論が成立したものと思われます。

現在ではこの理論に基づき、様々な場所でバランスボールを用いた

いわゆる「コアトレーニング」がおこなわれています。

アクシスメソッドとバランスボール

コアトレーニングの是非については賛否両論なところもあるのですが、それはまた別の機会に触れるとして。

このようなバランスボールによるコアトレーニングを効率的におこなうにはどうしたら良いのでしょうか?

 

バランスボールを使いこなすために必要な「重心感知能力」

バランスボールを使いこなす大切なポイントは、重心を崩さずに乗るための感覚をつかむということです。

そのためには重心感知能力を高めることが必要になります。

アクシスメソッド_バランス

重心感知能力とは読んで字の如し、体や使用している道具の重心がどこにあるのかを感じる能力です。

全身の筋肉には様々なセンサーが存在し、それぞれが脳に身体の情報を送っています(感知能力)

脳はそれらの情報を受け取り、集計・処理・判断し、各々の現在の状態に対して最適な運動司令を出すのです。

 

具体的に話を進めていきましょう。

例えば、バランスボールの上に立ち上がろうとする場合。

人の体で一番重いのは、一番上についている頭です。

また、全身のバランスを保つための重心は、いわゆる丹田と呼ばれるみぞおちのあたりにあります。

そしてバランスボールは球体なので、重心はボールの中心、真ん中です。

 

つまり、

頭→丹田→バランスボールの接触面(足裏)→バランスボールの中心→バランスボールの接地面

このラインが一直線に保たれていれば、安定して上に立つことができるということになります。

 

この時大切なのは足裏にあるセンサー、すなわち足裏にある重心感知能力です。

足裏!

この感知能力が正しく機能することで、不安定なバランスボールの上でも脳は常に適切な重心バランスを保つよう指令を出すことができます。

それによって多少ふらついても安定してボールの上に立っていられるのです。

 

重心感知能力はどのようにして高めるのか

アクシスメソッド バランス

重心感知能力をはじめとする感知能力ですが、誰しも生まれつき持ち合わせているのものです。

しかしこの能力を自分の意思で上手く使いこなせる方はそう多くはありません。

 

それら身体の感知能力を十分に発揮できない最大の原因は、無意識に発生している筋肉の緊張です。

重心感知能力をはじめとする各種の感知能力は、筋肉が適度に弛緩している際に最大限に発揮されます。

筋肉が無駄に緊張を起こしていると、筋肉に備わっているセンサーは脳に対して正確な情報を送ることができません。

また、筋肉を緊張させていることで体が固まり、脳から出された運動指令に対しても反応が遅れてしまいます。

そのようにして不安定な足場における臨機応変な姿勢の制御ができなくなるのです。

 

つまり、バランスボールによるコアエクササイズを効率的に行うためには、無意識に発生している筋肉の緊張をなくすことが必要だと言えます。

 

しかしそのような、おそらく自分自身でも意識していないくらいのレベルで筋肉に起きている緊張をなくすことなど可能なのでしょうか?

 

そうです。

アクシスメソッドならそれが可能なのです。

 

目指せ、バランスボールの上でスクワット?!

アクシスメソッドを受けることで無意識のうちに、

「筋肉を使って姿勢を支える」状態から「中心軸で体を支える」状態へと体の感覚が変化します。

参考記事:アクシスメソッドQ&A詳細編〜Q1:「中心軸が入る」とはどういうことか?(後編)

そうなることで体を支えるために使われていた筋肉の緊張は解除され、筋肉の柔軟性が回復します。

それによって身体中の感覚センサーの働きが最適化され、感知能力を最大限に発揮することが可能となります。

 

また、筋肉の柔軟性が取り戻されることで脳からの運動指令に対する反応速度が向上し、無意識下においても臨機応変に体がバランスを保てるようになります。

当スタジオでアクシスメソッドの施術を受けた後、帰宅の電車で「つり革を持たなくても体が安定した」という意見はよく耳にしますし、施術後に釣り船で海に出たところ「次にどう揺れるのか感覚で予測がついたバランスを崩さず釣りに集中できた」というユニークな報告をいただいたこともあります。

 

そのようなアクシスメソッドによる重心感知能力の向上の恩恵は、まさにバランスボールにおいても最大限に発揮できます。

アクシスメソッドで中心軸を手に入れ、重心感知能力をしっかり使うことができるようになれば、

これくらいのことは誰でも出来るようになります。

 

「バランス感覚を向上させたいんだけど、体幹トレーニングでもなかなか効果が出なくて……」

とお悩みの方はいませんか?

アクシスメソッドがお力になれると思います。ぜひ一度ご相談ください。

バランスボールの上でお待ちしています(笑)

まずはお気軽にお問い合わせください

申し込みやご相談はもちろんのこと、
アクシスメソッドに関する根本的な質問や、ご自身のスポーツにも効果はあるのか?など
こちらからお気軽にお問い合わせください

アクセス

東京都杉並区高円寺南4-45-7 壱番館ビル4F
(高円寺駅前整体院内)

Tel:03-5913-7358

高円寺駅前整体院につながります。「アクシスメソッドについて」とお問い合わせください。

受付時間:10:00~18:00
定休日:水曜・日曜日